Bridge Builder 2

Bridge Builder 2 1.0

モノづくりファン必見!エンジニア気分で橋を構築するシミュレーションゲーム

Bridge Builder 2(ブリッジ ビルダー 2)は、パズルの要領で橋を設計・建設する英語のシミュレーションゲームです。グラフィックもリアルで美しく、実際に電車や車などを走らせてテストをするので、エンジニアになった気分を味わえます。モノづくりに興味がある人はぜひ試してほしいシミュレーションゲームです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • パズルゲームと建物シミュレーションの融合
  • 予算内で建材をやりくりする楽しさ
  • さまざまな場所に橋を架けられる
  • グラフィックが美しい

反対票

  • 物理の知識が必要なので子どもには向かない

とても良い
8

Bridge Builder 2(ブリッジ ビルダー 2)は、パズルの要領で橋を設計・建設する英語のシミュレーションゲームです。グラフィックもリアルで美しく、実際に電車や車などを走らせてテストをするので、エンジニアになった気分を味わえます。モノづくりに興味がある人はぜひ試してほしいシミュレーションゲームです。

Bridge Builder 2では、橋を架ける場所を「Rural(農村)」「Cities(都会)」「Canyons(峡谷)」「Varied(その他)」の4個所から選べます。場所に応じてレベルが違うので、まずは「Rural」で様子を見てみましょう。実際の橋の構築は、マス目が入った画面で行います。画面の右下に木材やスチールなど使える材料が表示されますので、設置したい場所をクリックして設置・固定していきましょう。

Bridge Builder 2で橋が完成したら、画面真ん中にある再生ボタンを押してテストをします。実際に車や電車などを走らせてみて、崩れなければ成功です。失敗すると「ぐしゃっ」と橋は崩れてしまいます。そうなったら、もう一度設計からやり直しです。現実なら大問題ですので、しっかりと物理バランスを考えながら進めていきましょう。とはいえ、使用可能な予算も決められているので、建材は「ケチらず、無駄なく」使っていく必要があります。スクリーンショットも撮影できるので、自分の作った橋をHPやSNSなどで披露してみても面白いでしょう。

Bridge Builder 2は失敗してもペナルティなどはないので、思考錯誤しながら完成させられますが、力学など物理の基礎を知らないと難しいので、子ども向きではありません。大人でも難しく感じられますが、逆に難しいぶん成功したときの喜びもひとしおです。またセットアップはドイツ語なのでやや分かりにくいかもしれませんが、手順に沿えば問題なくインストールできます。インストール後に言語を選べるので、英語に設定しましょう。その他Windows向けのモノづくり系ゲームには、同じく橋を構築するThe Bridge Construction Setがあります。

Bridge Builder 2
は、パズルと建築の要素を組み合わせたリアルで美しいシミュレーションゲームです。小さいころからモノづくりが好きだった、という人などはわくわくしながら楽しめるでしょう。

— 戦略 —

Bridge Builder 2

ダウンロード

Bridge Builder 2 1.0